スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーっとする時間

ここ最近すごく忙しい訳ではないのですが、考えることが多くて、
家にいても頭を使っている感じでした。

ふと、「最近ボーっとしていないなぁ」と思い、Mダックスのえあーに付き合ってもらい、
散歩の途中にお気に入りの河原で休憩することにしました。


昔から日向ぼっこが大好きで、自然の中でボーっとすることは大得意です♪


ゆっくりコーヒーを飲みながら、ただ周りの景色を眺めているだけなのですが、
とてもよい時間を過ごせ、頭の中もスッキリしました。


付き合ってくれてありがとう、えあー。

人間のペースに合わせてくれている犬たち。
そんなペース、私ですらしんどいと感じる時があるのに、
そんな飼い主を見て一緒に過ごしている犬たちはどう感じているのでしょう。

私たちのペースに犬たちは影響されます。
愛犬の様子や体調がいつもと違うなぁと感じたら、最近の自分自身の生活を見直してみましょう。


【なぎの】


ボーっとした後は大好きな猫を見つけて、


茂みにも入ったよ!


楽しかった♪


【えあー】


*****************************************

☆ABC Dog club!☆
ワンコのようちえんなど、クラブ活動の情報&ご報告
       ↓


スポンサーサイト

【犬と一緒に帰省したら】新幹線移動

年末年始はMダックスのえあーと一緒に実家の大分に帰省していました。
以前は飛行機で帰省したこともあるのですが、今は毎回新幹線で帰っています。

なぜかというと飛行機の場合は、犬を預けるために早めに空港に到着しないといけませんし、
自宅から空港までと空港から実家までの電車移動も結構あります。
移動のトータルの時間と飛行機に乗っている間のえあーへの負担度を考えた結果、
新幹線で帰省するようになりました。



ただ、新幹線移動が全く負担がないわけではありません。
通常の電車移動と一番異なる点は、次の停車駅までの時間が長いということでしょうか。
何かあったときに簡単に途中下車できないので、その部分はきちんと頭に入れておく必要があります。

私は九州まで一番停車駅が少ない『のぞみ』に乗車しています。
新幹線乗車時間は4時間半くらいになります。
初めは「新大阪駅」や「岡山駅」で途中下車をしてえあーの様子を見ていましたが、
今はそのまま九州の「小倉駅」まで帰っています。



えあーの性格や様子を見て、新幹線に乗車する際に私が気を付けていることは、

・できるだけ空いている時期や時間帯を選ぶ。
年末年始など多くの人と休みが重なる時期は仕方ないのですが、そんな中でも朝早い時間帯を選んだりすると、案外空いていたりします。
新幹線内だけでなく駅も空いている方が歩きやすいですし、えあーにも刺激が少なくて済みます。
私は早起きをして早い時間の新幹線に乗車し、移動中に寝るようにしています。

・移動の時間に余裕を持つ。
移動時間をギリギリに設定していると、何か突然な出来事があった時に対応できなくなりますし、
気持ちにも余裕がなくなり、変に焦ったりイライラします。
出発時刻30分前には駅に到着するようにしています。

・えあーの排泄を済ませてから乗車する。
長時間排泄を我慢させないといけないので、できるだけ乗車する前に排泄をしてもらうように、
移動の日は朝から意識しています。
えあーはかけ声で排泄を促すことが出来ますが、こちらが焦らせたりイライラしていると、
出るものもでなくなってしまうので、そんな点でも時間に余裕を持つことは大切ですね。
もちろん、新幹線を下車してからも排泄の機会を設けてあげましょう。

・座席は通路側を選ぶ。
これは一緒に乗車する人数にもよると思います。
もし、2人以上で乗車する場合は窓側に座らせてもらいますが、1人の時は通路側を選んでいます。
通路側の方が歩く人の刺激が強いのですが、何かあった時に何度でも気兼ねなく、
すぐにデッキに行けるため、通路側を選んでいます。

・暑さを考える。
冬ですが新幹線の座席はあったかいです。
なので外気温に合わせて、愛犬に服を着せたり、キャリーバッグの中にあったかいマットなどを
入れたままにして新幹線に乗ると、キャリーバッグの中はかなりの暑さになります。
私はキャリーバッグは通気性が良い綿100%のものを選び、中は夏用の涼しいマットを敷き、
服は着せていません。
それでも暑くなってしまうので、時々デッキに連れて行き涼ませています。
お水が飲めるようなのであれば、水分補給もさせましょう。



そして無事に到着してからは、ゆっくり休ませてあげましょう。

なんにしても、焦りとイライラは愛犬にも伝染します。
そうならないように一番大切なことは、時間と気持ちに余裕を持つことだと思います。

移動もの~んびり行きましょう。

【なぎの】

【犬と一緒に帰省したら】連れて行く判断

年末年始はMダックスのえあーと大分へ帰省していました。



長距離移動したり、自宅以外の場所で過ごさせないとならない場合は、
犬の性格や負担、過ごす日数や環境など全体を考慮し、色々な選択肢を考えてあげてください。

私とえあーの場合の選択肢は

・えあーが慣れている人に預かってもらう。
・えあーが慣れている人に自宅に泊まりに来てもらう。
・一緒に連れて行く。

でした。

そんな選択肢の中、長距離移動がありますが私がえあーと一緒に帰省しようと決めたのは、
えあーにとって一番負担が少ないからです。

実家は田舎の一軒家で静かですし、年末年始だからといって人の出入りも多くありません。
そして私もゆっくりえあーの様子を見てあげられる時間もあります。
実家にも犬と猫を飼っていますが、家の広さと性格上お互いに問題ないですし、みんながのびのび過ごすことができます。



違う環境下に連れて行くことで気を付けて欲しいことは、絶対に一緒の方がいいと思い込まないこと。
愛犬の事を考えてくれる人の方が、安易にペットホテルに預けずに色々なところへ連れていく方が多い気がします。

その選択肢が間違えというわけではないのですが、
特に年末年始は人が集まったり、バタバタしてしまうお家が多い気がします。
そして、飼い主さん自身も挨拶やなんだと愛犬を見る時間もなく忙しく過ごさなければならないのであれば、無理に連れて行くよりも、
慣れた環境のペットホテルやシッターさん、知人に頼むことも選択肢に入れて検討してみても良いと思います。



出掛けることが決まってから考えては選択肢が少なくなってしまうので、落ち着いている時にこんな時はどうしたら愛犬が1番落ち着くかなと考えてみて下さいね。

そして、この選択肢を作りたい!と思ったら、お互いに負担が少なくなるように、少しずつ経験をさせてあげましょう。


【なぎの】

わんこのようちえんをプレオープンします!

2016年2月にわんこのようちえんをプレオープンします!
とは言っても私だけではなく、B-Pawsの中沢先生と開催します♪

中沢先生と色々話している中で、
各家庭の中だけでは補えないこと、経験できないことを、
放課後のクラブ活動のように楽しくできる場があったらいいね。ということがきっかけでした。

それぞれの犬の性格を尊重し、無理強いはしない。
指示に従う練習よりも「犬」としての成長を大切にしています。
そのため、その子に合ったペースで過ごせるように、トレーナーがサポートしていきます。
1頭1頭きちんと見てあげたいので、頭数制限させて頂いています。

【わんこのようちえんプレオープン】
日にち:2/4(木)*満席になりました! ・ 2/18(木)*残り1席です。
 *キャンセル待ちも承っております。

場所:かもめカフェ(JR大崎駅より徒歩4分)
*完全予約制(先着順)

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

初めてご利用の方は事前カウンセリングが必要になります。
 *プレオープン記念でキャンペーン実施中です!

奈木野・中沢いずれかの個別レッスンを受けたことがある方は、
基本的にカウンセリング不要です。
(最終レッスンの時期にもよりますので、それぞれの先生にお問い合わせください)
もちろん、もう一度カウンセリングをご希望して下さるのも大歓迎です!

送迎サービスは行っておりません。

ようちえん参加の際には、MYクレートを各自ご用意いただきますのでご了承ください。
床に置いて独り立ちできるタイプのキャリーバッグでも構いません。


そして、共通の想いを抱く私たちふたりのドッグトレーナーで
ABC Dog club!を発足しました!
名前の由来はこちらに中沢先生が詳しく説明してくれています♪

ようちえんの他にもわくわくするようなことを企画していきますね!

今後ともよろしくお願いします!

【なぎの】

今年もよろしくお願いします!

本日、実家の大分から帰って来ました。
長距離移動を頑張って付き合ってくれたMダックスのえあーは、ぐっすり夢の中です。

実家でゴロゴロのびのびしてきましたので、その様子もゆっくりブログでお知らせしたいと思います♪

明日が仕事始め!
新しいスタート。
本年も宜しくお願いいたします。



【なぎの&えあー】

プロフィール

air's dog

Author:air's dog
ドッグトレーナー・なぎのと代表犬・えあーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。